債務整理用語 な行

任意整理【にんいせいり】
弁護士や司法書士が債務者に代わり、債務の減額や返済方法を貸金業者と直接交渉する債務整理手続きです。裁判所は介しません。
取引履歴より利息の再計算をし、払いすぎている利息を元本に充当して債務額を減らします。また元本を超え、支払い過ぎている場合は過払い金返還請求を起こします。
任意交渉なので業者が応じない場合もありえますので、弁護士や司法書士に依頼することが一般的です。→ 解説ページ
根保証【ねほしょう】
業者から継続的に融資を受けた金額すべてを保証すること。「根」は一定の限度額枠を意味する。
例えば根保証枠500万円の保証人になった場合、相手が100万円借りて完済しても、相手が500万円の追い貸しも受けたら、その保証もしなければならない。根保証契約は回避したほうが良い。
年金担保金融【ねんきんたんぽきんゆう】
老人の「年金証書」を担保に取り、お金を貸すヤミ金のひとつ。
年金を担保に取るのは違法行為(厚生労働省の社会福祉・医療事業団が行う貸付は合法)だが、業者からすると確実に回収できるため、はびこっている。
老人も、お金に困っているときに貸してくれてありがたいと思っている場合もあるが、実際はお金をほとんど際限なくむしりとられており、被害は極めて深刻である。

アヴァンス法務事務所に返済の悩みを相談

借金問題の解決方法は、任意整理、個人再生、自己破産 などいろいろな手段があります。
アヴァンス法務事務所では、お話頂いた内容から一番最適な解決方法をご提案いたします。
全国対応、相談無料、24時間受付

多重債務も解決! アヴァンス法務事務所 公式サイトはこちら

債務整理の身近な窓口 岡田法律事務所

土日や全国からのお問い合わせにも最大限対応!
岡田法律事務所は、弁護士がお悩みを真正面から親身になってご相談をお受けいたします。
適切な解決方法を提案し、丁寧にご説明いたします。

弁護士が対応! 岡田法律事務所 公式サイトはこちら