個人再生の必要書類

個人再生の手続きを自分自身で行うのは非常に難しいため、弁護士や司法書士に依頼することが一般的です。
ここでは手続きに必要な書類をあげています。

  • 申立書
  • 陳述書
  • 財産目録(現金・預貯金・貸付金・積立金・退職金・保険・有価証券・電話加入権・自動車・二輪車・不動産などの具体的価値)
  • 債権者一覧表(債権者の氏名・住所・契約年月日・借入金額、等)
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 預金通帳(直近2年分の取引が記録されている通帳)
  • 家系の収入がわかる資料(給料明細・源泉徴収票・課税証明書、確定申告書の控え、等)

その他、詳しいことは専門家との相談時、もしくは個人再生手続き前に確認してください。

アヴァンス法務事務所に返済の悩みを相談

借金問題の解決方法は、任意整理、個人再生、自己破産 などいろいろな手段があります。
アヴァンス法務事務所では、お話頂いた内容から一番最適な解決方法をご提案いたします。
全国対応、相談無料、24時間受付

多重債務も解決! アヴァンス法務事務所 公式サイトはこちら

債務整理の身近な窓口 岡田法律事務所

土日や全国からのお問い合わせにも最大限対応!
岡田法律事務所は、弁護士がお悩みを真正面から親身になってご相談をお受けいたします。
適切な解決方法を提案し、丁寧にご説明いたします。

弁護士が対応! 岡田法律事務所 公式サイトはこちら