知る!自己破産

自己破産は、生活必需品を除いた換価できる財産を債権者にすべて分配し、借金を0(ゼロ)にする債務整理手続きです。
自己破産をすると「社会不適合者」のようなマイナスイメージがありますが、人生をやり直すために国が定めた制度であり、実際経済的破綻に陥った多くの人が利用しています。

自己破産の間違い

自己破産の間違ったイメージとしては、
「全財産を失う」「海外に行けない」「引っ越しが出来ない」「選挙権がなくなる」「会社をやめなければならない」「今住んでいるところを追い出される」などが挙げられます。
自己破産をすると制限を受けるものは、一部の資格と職業ですが、免責がおりるとこれも解除されます。
多重債務でどうしようもなくなった人に、人生を再スタートしてもらうための制度ですので、先にあげたようなことにはなりません。

自己破産は2段階?

破産を申請してから借金がなくなるには、2つの手続きをクリアする必要があります。
申請をしてから破産が決定されるまでの手続きと、それに続き、破産が決定し免責になるまでの手続きです。

けっこう知らない人がいますが、自己破産の申請をしてから決定までの流れでは、単に破産が決まっただけでは借金はなくなりません。この破産の決定確立は「借金はお金がないから、返済することが出来ません」という証明だけになります。

本当に借金が0になるのは、『免責』がおりなければならないのです。
しかし、破産の決定が確立されれば、ほぼ免責がおり借金もゼロになることが見込まれますので、安心できると思います。

自己破産で難しいとされることは、破産申請した書類を受け取ってもらうことです。これをクリアできればほぼ大丈夫と言われています。

アヴァンス法務事務所に返済の悩みを相談

借金問題の解決方法は、任意整理、個人再生、自己破産 などいろいろな手段があります。
アヴァンス法務事務所では、お話頂いた内容から一番最適な解決方法をご提案いたします。
全国対応、相談無料、24時間受付

多重債務も解決! アヴァンス法務事務所 公式サイトはこちら

債務整理の身近な窓口 岡田法律事務所

土日や全国からのお問い合わせにも最大限対応!
岡田法律事務所は、弁護士がお悩みを真正面から親身になってご相談をお受けいたします。
適切な解決方法を提案し、丁寧にご説明いたします。

弁護士が対応! 岡田法律事務所 公式サイトはこちら